八重歯矯正の重要性について

青山一丁目麻布歯科です。
本日は八重歯矯正の重要性についてお話しします。

 

1.八重歯とは?

八重歯とは、上顎の犬歯が顔の方向へ飛び出した状態を指します。
一方だけ、あるいは両方に出現することもあります。

 

2.八重歯が持つリスク

・歯磨きの難しさ
不正な位置にあるため、ブラッシングが難しくなり、虫歯や歯周病のリスクが上昇します。

・嚙み合わせの問題
八重歯は他の歯への負担を引き起こすことがあり、適切な嚙み合わせを妨げることがあります。

・顔の印象の変化
特に片方だけの八重歯は、顔のバランスを損ねることがあります。

 

3.八重歯の主な原因

・歯が大きく、顎が小さい
・余分な歯の存在
・歯の生え変わりの問題
・犬歯の位置のズレ

特に、日本人の間では、顎が小さく歯が大きいという特徴が、八重歯の原因の一つとされています。

 

4.矯正のメリット

・美しい口元
正しい歯並びが、口元の美しさを引き立てます。

・嚙み合わせの改善
矯正により、他の部分、例えば顔や肩の歪みも改善する可能性があります。

・口内の衛生状態の向上
正しい歯並びは、歯磨きをしやすくし、歯の問題を減少させる助けとなります。

 

5.まとめ

八重歯矯正は、健康面や美容面の双方からの利益をもたらします。
美しい笑顔と健康な口腔環境を目指して、矯正の選択を検討する価値があります。

本日は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

青山一丁目駅から徒歩1分の歯医者・歯科
『青山一丁目麻布歯科』
東京都港区赤坂8-5-32 田中駒ビル1F
TEL:03-6434-9877

投稿日:2023年11月17日

お口に関する症状・お悩みはお気軽にお問い合わせください

お電話かネット予約でご予約をお取り下さい。
可能な限り事前にご連絡頂けますとお待たせせずに診療にご案内できます。
※緊急治療が必要な場合は、状況を見て対応します。

メディカルドック Epark 渋谷区広尾の歯医者は広尾麻布歯科 港区麻布の歯医者は愛育クリニック麻布歯科ユニット